ティンカー・ベルとピーター・パン

ティンカー・ベル



 キリ番42000番HIT、ティンク様のリクエストです。
 「ピーター・パン」を初めて知ったのは、小学生の時に見たディズニーのアニメ。
 空中を軽やかに飛んで行くピーターと、キュートな妖精ティンカー・ベルが実に印象的でした。
 その後、学校の図書室でバリーの原作本を見つけて、大喜びで読んだのですが、ティンカー・ベルもウェンディも…それどころかネバーランドさえ出てこない!
 そう、私が読んだのは「ケンジントン公園のピーター・パン(ピーターとメイミ)」で、アニメの原作は「ピーター・パンの冒険(ピーターとウェンディ)」の方だったんですね…(^^ゞ
 それにしても、「ケンジントン公園のピーター・パン(ピーターとメイミ)」は、明るく楽しい冒険物ではなく、シニカルでちょっとダークでせつなくて…アニメとは、また違ったおもしろさがありした。
 で、今回リクエストをいただいて、さて切ろうと思った時、頭を抱えてしまったのはピーター…
 ティンカー・ベルは、私の読んだ原作に登場していないキャラですから、アニメのキャラにイギリスの妖精画のイメージをブレンドして…と、すぐに決めたのですが、ピーターの方は原作とディズニーアニメとで、かなりキャラのイメージが違っているのですよ。
 そもそもピーターの見かけの年令って、いったい何歳?
 アニメだと12〜13歳くらいの少年に見えますが、原作だと少年というより幼児(というか乳児?)…そういえば「ピーターは自分の母親が死んだ時、始めて『悲しい』という感情を知って、その時だけ成長した」というようなエピソードがあったような(記憶がおぼろですが)…と、すれば、ケンジントン公園にいたころは幼児で、ちょっと成長してネバーランドへいったのかな?
 考えているうちに訳がわからなくなって、結局、アニメ版キャラでもなく、原作のイメージからも程遠いピーターになってしまいました。
 う〜ん、せっかくリクエストをもらったのだから、この機会に、原作をあらためて読みなおし(アニメももう1度見て…)キャラをもっとしっかり掴んでから切るべきだったかも…と、ちょっと反省しています。

2006.7.17



BACK 作品一覧 NEXT